RSSを使うと様々なニュースなどを知る事が出来ます。 また、新着情報を取得することも出来ます。 実際にRSSを使いこなして、どんな情報を取得することができるのか? その具体例を見ていきましょう。

まずは、一般的なニュースサイトの紹介です。 社会情勢、 経済情報、 スポーツ情報 芸能ニュースなどです。 これらの情報を提供してくれるサイトです。 日経BPの総合情報サイトになります。 技術、ビジネス関連サイトで、ビジネスマンには必読のニュースサイトと言えます。 政治、経済に始まります。そしてスポーツ、芸能まで全てのジャンルで最新ニュースを収集することが出来ます。 『ニッカンスポーツ・コム』 日刊スポーツが作っているニュースサイトになります。

スポーツ関連の最新ニュースを収集することが出来ます。 『goo』 そのため必要な情報だけをチョイスすることが出来ます。 IT関連の技術情報を提供しています。日経BPが提供しているパソコン、カメラなどのAV情報掲載サイトになります。 いち早く新商品の情報を知ることが出来ます。 『CNET Japan』 国内外の最新ニュースを収集することが出来ます。

経営面から通信、セキュリティなどIT関連のニュースをチェックすることが出来るためITの流れをつかむことが出来ます。 米国ウェブマガジンの「Hotwied」の日本版になっているものですね。 米国における最新ニュースをゲットすることが出来るサイトとなっています。 ITの最新情報は、米国からやってきますね。

関連ページ